備忘録の備忘録

とにかく書くためのブログ。

ブックログ:「0秒勉強術」

 

ブックログ 2017.06.18

勉強しよう、と思い、先立って読んだのが宇都出 雅巳さんが書いた0秒勉強術。

 

Amazon CAPTCHA

一読しただけなのでうろ覚え(用語の間違いがあるかも)だが備忘録ということで。

 

・0秒勉強術について

・0秒読解

・0秒試験

・0秒勉強

 

 

0秒勉強術について

省略。

 

0秒読解

0秒読解は3つに分けられる。

①目次を読む

②タイトルなどを読む

③普通に(?)読む

 

その際に気をつけるべきポイントは3つ。

①精読しない

②まずはわかりやすいようなところを読めばいい

③ウッとなったら読み飛ばす

 

勉強をする際には「過去問」を使うといい。

過去問は見開きで回答まで乗っているものの方が使いやすい。

 

0秒試験

ここの要点は、「思い出す」という作業の有効性。

問いに対して回答をすぐに思い浮かべるかをいつも心に止めておく。

 

0秒勉強

勉強をしようと思った瞬間にすぐに勉強できるかどうかが非常に重要。

そのためには「なんの勉強をするのか」「勉強を通してどのような状態になっていたいのか」が具体的(今すぐ動けるレベルまで)でなければならないし、そうであるならばいつでもどんな隙間時間でも「思い出す」という上述の行為を通して勉強することができる。

 

学んだことに対して「思い出す」というフィードバックを返し続けることで、目標と現実のギャップを埋め続けていくことができる。

 

以上、ざっくりとしたブックログ。

 

以上を通して何をやるのか?

・構造解析の勉強をこの勉強法を通してまずは1週間やってみる。

TOEICに向けた勉強をこれを通してまずは1週間やってみる。